できなかった人がお送りする、寄りかかりすぎてしまう人へのその構図を詳しく解説

Pocket
GREE にシェア

強い感じの記事ばかりが目立つ(?)私のブログですが、
不遇で、恵まれなくて、
最初からこうだったわけではありません


人は成長(進む)んでしまうもので、
どんどん、忘れて行きがちですが




私は比較的、そこに戻ることが出来うる人だと思います。

このタイトルは
2017年6月12に書こうとしていたみたいです。(そのままのタイトルにしてみます)
なるべく、当時のことを
思い出しながら、書いてみようと思います



発信を始めていましたが、
本当に、大変で(言わなかった笑)

生活も困難だったような覚えです




お世話になっている福祉団体の、支援員の女の子が部屋に来てくれた時のことです

書けなくなってしまうのではとよく、思ってきたのは
本当なんですが、
体験したか、していないかの差は
大きくて、

そういうことが、人間の想像力につながるのだと私は思います。だからなんで自分ばかりが、こんな目に、と思ってる人は人より、人間の幅を広げられるはず。


人間は経験していないことを、
想像するのも、思い当て嵌め、選択して、他者に適切に、思いやるのも意外に容易ではありません


それは財産だし
立派な能力です。

話それましたが、
実況中継的には、やはり書けないなあ。。手法を変えれば良いのですが説明文的に、書いてまた、みようかな。


・気高くあれ

自分が不遇なのは仕方のないことなのですが、
自分には、かっこつけていましょう。


こんな自分は嫌いだと思うようなことをしてはだめです(これまでも、結構、書いてきてるけど)。それだけでも、寄りかかり過ぎを防ぐことは出来ます。




一人、のときは、わりと、みなさん出来る(やらざるを得ない)場合も多いですよね
これは知り合いの、若い男子も、言ってたことですが、

一人なら一人のほうがマシ
ってやつです。


ここに人が来るとしましょう。実際、前述のように部屋に来た場合でも良いですし、恋愛のように、心の中に来た場合でも良いです

ここで勘違いしてしまいがちなのが、
一人じゃなくなる?
という点です。(実際は一人)

考えかたとしては、ここでは、’同士’が来たに過ぎないんですね。
その人は自分とまかりまちがっても一つではないし、何かを負ってくれるわけでもない、
人生は、いつも自分のもので、そこから作っていくんです。


客観する自分が顔をのぞかせたら合格ライン。丸投げし始めてることに気付いてください。

あなたの大変さはあなたのものだし
あなたの喜びは、あなたのものだし
あなたの感動も、努力も、あなたのものでしょう?

誰のものでもないんです。




なんでまたこんなことを書いているかというと
昔も書いた気も?しますが、一人はさみしいことじゃない。
一人とは、自由です。


帰る場所があって、人は自由になれるとも書きました。
矛盾することは(あっても良いと思ってる派ですが)じつは、書いてなくて、
一人になれる人だけが手にする、自由ってあるんですよね

リンク貼れず相変わらず、申し訳ないですが、そこから、
homeを作ってもらいたいと私は思います。怖がらず、ワクを外して、そこからの景色を見て欲しい




最後の最後で、踏みとどまれる人は
素晴らしく格好良いです。どんな些細な事でも良いです。自分を尊重できたころ、事態は、変わって行くでしょう。




あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...



○メンタル迷子の会 いつも開いております。
(*´ω`*)ゝぜひ仲間に加わって




οブログランキング設置しましたο興味持てる方は押してください



Pocket
GREE にシェア