ブログ 時間が無いとき

なおるという希望と、なおらないという希望

Pocket
GREE にシェア

病院でね、あの医者に、治らないって言われたの、酷いと思わない?!

という反応をする人もいれば、希望の持ち方も人それぞれです。
私も’治らない’と言われたら、絶望的な気持ちになってたことがあったかもしれません

 
ところで私のおすすめするのは、’なおらない’というほうの希望になります。
 
ある程度やって来てしまった人、やり尽くした、と思ってる人には、
まだいける、大丈夫、治る、まだやれることはある!
と言われると、
まだ、このうえ、さらにやらなきゃいけないのか・・。という心境になって当然だと思う。

私の最近の、ここ1、2年以内くらいかな?の話をすると、
私についた診断名は、躁うつ病だったのですが、
ある日アスペルガーになったんですよね

 

アスペルガーと躁うつ全然違うじゃん!
と人に言われたのはいうまでもないですが、仮に、
アスペルガー
という診断を採用したとして、もはやそれって調べてみたら、精神病でもない
 
行く先としては、精神科に配分されているようですけど、そうだとしたら、脳の問題ですよね
しかも生まれつきの。

治らないでしょう・・。

背が高いとか、背が低いとか、
そういうジャンルのことです。
散々努力して来た私がまず、思ったことはそれです。

そこでこんな薬があります、と紹介された私が思ったこと
(今度は、)
そして一体、なんの薬なんそれ・・

 

治す必要って、あるんだろうか・・?
 
紆余曲折はここから、またあったわけなんですが、ここでたまたま、アスペルガー(知らない人はごめんなさい)と言いましたが
診断名が別だとして、それでも同じことだと私は思っています。
 

治ります。と言って欲しい人には、治ります、と思って頑張れることがあるが、
私はもうそれはなおらないですよ、と言ってあげたい。
 
背が低い(コンプレックスがある人はいるけど)ことにも、背が高いことにも、意味はないですよね。
なおるとかなおらないとかの問題じゃないです。その人は、そうというだけ
届かないところに、届け、頑張れ、いける、なんで届かないのか、っていうことは本来は無いはず。低いので、届かない。普通のことです。

なおるという希望のその先に、どんな画一的で、平坦な、人工ロボット像が待っているのでしょうか。
私たちは自然の生き物な人間だから、一人一人、それはもう’なおらない症状’
私のブログに来てくれる人には、もうなおらないと、むしろもうそれは解決しないと、私は言いたいと思います

 

○*○o。.「メンタル迷子の会」いつでも声をかけてください(∩´∀`)∩
http://chb.fstml.info/su/b-knew

 

あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...

οブログランキング設置しましたο興味持てる方は押してください

Pocket
GREE にシェア

-ブログ, 時間が無いとき
-,

midori kobayashi programmed.―