‘論争’の外に居る、ということ〜障害者とオカマの共通点

Pocket
GREE にシェア

“普通”の人も参考になると思うから読んでね😉

といっても’精神障害者’は何度も言うようですが、グレーな存在ですよね。だから諦めが悪い。




‘普通’の人も、そうなんですが、
あきらめっていうのは、目覚めみたいなもので、皆、既成概念の真っ只中に生きる人が殆どです。

ブログ久しぶりに、書くからうまく書けるかなあー。




私はブログを始めて、自分自身の変化は
当然、誰にでも、あるものの大筋で、論を変えて無いと思いますが、どちらかというと「諦めてください」という立場、線から外れてないと思います。

この、いちるの望みも、残さない、諦めは
なかなかどうして難しい人が多いんじゃないかな





何に具体的に、執着しているかと言うと、
それがいわゆる何処にも存在しない“普通”であったりします。


普通は、結婚して
普通は、子どもに恵まれ

普通は、お金がある(多い)ことが良くて、普通は、羨ましがられる。





この’価値観’というものは、それが当たり前みたいにして、’社会’によって
刷り込まれたものです。疑いもしない

それが’普通’なので、くつがえるような経験がないと、本当の、当たり前のことに気付きにくい訳ですが






いやそうは言っても’幸せ’ってコレでしょう❓
と信じて疑わない人々によっていまも、絶大な信仰を誇るこの論争から、自由な人々が居ます。それがオカマの人たち。

彼らには、(ちょっと語弊があるかも知れませんが、)最初から’普通の’幸せが通用しません

自立的に、主体的に、”自分の”幸せを追求する立場です。
本来は、これが正しい態度だと思うのですよね、今日、なわとび🐰クラブメンバーから、相談?を受けて、このブログを書こうかなーっとおもいました。

私は障害者だけど、見た目も状態も最悪の状況を、目の当たりにした事が無い人にとっては、というか
自分でもわからないぐらいに普通です。




だから、目覚めるpointとしては、べつの経路をたどったような気もしますが、皆んなを、公平に、見た、結果もかな( ?´_ゝ`)


私は子どもも、好きだし、結婚もしたい?しイイナ、と思うけど、
いま、結婚してなくて、子どももいなくて

自由で幸福で悪いなと思うときもある、荷物を持つことは、重い責任と表裏一体です。
どのステージになっても、自分の幸せは
自分で責任取らなくちゃいけないから、人に自分の事をどうこう言う人はそんな場合じゃない。すごいねー幸せだねって
人に言って欲しい人は、
自分の幸せを人に委ねてしまってるということ。


もし、その話しをしてくる彼女が、
人に自分の段階を触れ回っているようだったらそれは甘いし、
不幸で居てほしいみたいな人は友達じゃないよね、友達は、どんな条件であれ、幸せを願ってくれるものです。



幸せは、比べることができません。これが、当たり前の事実です。自分の使命を追いましょ、それこそが、逃げられない真実



明め(あきらかにする)られない人は、ここでまた、私の、
真実に近付くプチ・工夫のご紹介になりますが、オカマだと自分が、思うと良いと思いますね。すこしは
正確に、 物事が見えると思います



(いまはLGBTとか、色々な、種類や呼び方があるから
そこはごめんね🙏)
⭐️メンタル迷子の会 いつも開いております。[かるい見学もできるよ]
(*´ω`*)ゝ < やって見る🌱べし



あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...

οブログランキング設置しましたο興味持てる方は押してください

Pocket
GREE にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です