できない理由 ~時間を止めてみた。(実践編)

Pocket
GREE にシェア

12月29日
私の悩んでることは、もはや私のことではないんじゃないかって思った
私は今の生活に満足です。もっと幸せになる可能性はあると思いますが、私の幸せ基準が、色々あったので低いのか、独自なのかはわかりませんが
今日仕事先で、賞味期限今日までだから持って行って。って言って店長が渡してくれたバウムクーヘンをいま見てほんとにそう思った
お腹すいたときに食べます。


今日は仕事から戻るとお腹いっぱい食べて、直ぐに寝ました
昨日ほぼ寝ずに仕事へ行ったので、意図的に寝てみました
途中で気が付いて、これだと時間がズレてしまう、と思い起きようかな、と思いましたが、
そのまま寝ました。寝てよかったあのまま

ついでですが、不眠に悩んでいる人は、難しく考えなくても自然にしてると解消できます。
それができないから私は悩んでたんだけど、私は病院で言われる一般的なこととか、困って調べて出てくることで、自分は解消が出来なかったから、今までの応用編で、考えて試してみたことです



次に気が付くと、もうすっかり暗くなっていて
カーテンが開いたまま寝たことがなかったので、寒かったけど、この部屋は窓が結構広くて暗くなると、そこから明かりが差し込んでくることがわかった。
起き上がってベッドに腰掛けると、それは隣の家の灯りだった
私がどうしても、ベッドから起き上がれないって相談したときに、まずは腰掛けたら?と言われたのを思い出したのは久しぶりでした
私の時間も久しぶりに止められた。


私の目的は、何だったのかということを考えますが、
できない理由より、目的のほうが重要で、
寝たきりでも引きこもりでも、あの窓の向こうがどうなっているのかと、見たいと本当に思ったときには、どんな手を使ってでも動くときっていうのがありますよね。
やり方を変えても、続けれたほうが私はいいと思う
前書いたけど、生きることは続けることだから
出来ない理由に対して目的は、続ける理由、目的の為に、自分の中での大前提です。
そっちに沿って、できるようにやる。
できる方法でやる。ってことになると思います

夢は要らないとか
夢を持たなくていいよとか
どっちでもいいんですが、私はどっちかっていうと、無いと生きれなかったと思う
明日への希望とか、こうして行こうという指針とか、そういう自分の気持ちが整理できて、そうしようと思えるということです。
それを持つこと以上に強い生きる術は私は、無いと思う。
ずっと絶望して生きていくことが、私にはできなかったんだと思います。だから理想を持つことは、自分のためだと思う。



悩んだ挙句に人に相談したんですが、私の味方ですらない新しい意見、というかほんとは思ってて忘れてたことがすんなり聞けたり、
まあ味方の人にしか相談は、しないですが・・。
私は自分のやってることを、やめようかっていうぐらい葛藤することがあって
でもたくさんの人になんて大それたことは思わず
たまたま、気づいてくれた人に、
私は私のやり方で、続けてたほうがいいしね、と私に思います

友達って、よくわからないんだけど、昨日わかったような気がした、私を納得させるってすごいなwと思いますが。





☆ *○o。.「メンタル迷子の会」はじめました
http://chb.fstml.info/su/b-k
密やかに歓迎中です



あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...

Pocket
GREE にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です