7月26日 山ごもりまで~先生に初めての相談を、人を頼りはじめる

Pocket
GREE にシェア

実際には、きっと頼ってたんですが、
見る人も安心感ないし、そろそろ心配になり始める人もいるかと思うので(継続的に見てる方がいたら)
ついに主治医へ相談を
その前に、’食べるように休む’発見もした。というか色々まとめたいまま


来る人はまあバラつきがあるものの
ラクになっていく姿に、私も、勇気づけられます[がブログは不定期]

私はもう限界だとわかってスッキリしました。

今日得るものはないかもしれないので(私のための記事なので)
お好きな方だけどうぞー↓



先生と相談するまえに、もう不思議と
色々な段階を経るごとに、ラクになってきてる気もしますが結構、壮絶でやっぱり心配なときもあり
先生に相談しようという気持ちは変わらなかった。自分の心配ができるようになったのはいいこと
私はもう限界だ、と知って、
くやしんだのに、すがすがしくてね
自分にはできない。

私は一人しかいないんだから( ˘•૩•˘ )( ˘•૩•˘ )இ
これは絶対伝えたい…!という気持ちが私は強くて、それがたぶん一番苦労して、
内容自体は悪いことではなくても
自分のやめたほうがいいことを箇条書きにすると、まるで自分を殺すようなものばかりで書いていて落ち込む
・山盛りの発見
・伝えようとしない
・アイデアは抑える
・実行しない
・人のためにやらない
・変えれると思わない
精神病っぽいものも混ざっている
あまり苦しいとあの時から二度めの、薬を飲むか迷った。静かになるらしい薬を
これは病気ですか
性格ですか
薬を飲むと’私’は死にますか?
だいたい精神病の人って多分選挙出ようとしたりするんだよたぶんぜったい。

続けるためには。。
先生への愛とかまあ色々がなんとなく伝わってしまうといけないので、発信元等を明かさず、相談するのが難しい。
山ごもりの前に私をよく知る親しい人に電話した。内容明かさず、、
なに、ハッキリ言いなさい。
「…ブログとか」
あー私はここにいます、的な?w
難しい…。「まあそういう人多いけどね」


災害で自身が被災され、一生懸命ボランティアをし、自分や家庭がどんどん疲弊していったという人の話になって、
自分が困ってるのに、
困ってるのは自分なのに、
困ってるのはみいちゃんでしょうみいちゃんが困ってんでしょう。どこかで聞いたようなセリフで、先生は、なんて言うかしら
つらい思いをしたけど
自分は感謝している
それを何かに役立てたい、その気持ちは、

余裕がある人が、やる事なんだろうか?
その人がやるか、書けるのか?
されてない期待に応えようとするのは、
見離されたくないのでは、と
薄々思っていたことで、
でも良いものを、「と思う責任感みたいのは私は好きだけど。」
の発言を聞いてやっぱりこの人死んでないなと思った。職業的なね
みんなもっと適当じゃんネットなんか。食べて行くのは、生きる基本。
彼女は昔から同じことを言った
体を壊すのは本当にだめ。一人で生きて、食べていくのにお金がかかるでしょ。
働くのは生きてく基本。

私は堅実だから大丈夫、仕事はやめたばっかだから。
…計画的ならいいよ。





インスタって何、よく知らないけど写真と文の組み合わせ的な?w
(´-`).。oO(殺される…!)と思って、
電話を切ると53分。みんなよく聞いてくれるわ、忙しいのに。
私は最初からボランティアのつもりが
一番、無いんだけどボランティアだとして、
それはよくないことなの?
悪いことなんだろうか
___なんでやれると思うのかなぁみぃちゃんは、だから自己評価が高すぎるんだよ。」
・確信を持たない

夢見がちな人は達成されなかったときすごく落胆する、吉田松陰も死にたい言ってた昔大河ドラマで、思い過ぎで、
__勘違いだよ。
でも全部、みんな勘違いだからそのへんがわからないんだけど。
_世界をどうしたいの?具体的に
良くなるといいなって、みんなが…(フワっ

終わりがないことも問題だ。ハッキリしないことも問題。
目標達成がないこと、無いのに頑張り続けることは危なくなる
って人が貸してくれた本に書いてあった。
資金の画策を考えたり、現実に動いたことなどを先生に言うと、
私は精神病になるだろうか
具体的で、現実的で、実現できる話でないと、話が前に進まない。現実では当たり前なことで
私でも気付いてることは
やっぱり気付いてる人がいるんだよ少なからず
それをやれないから、こうなってる
私なんかより力も、お金もある人が
私がましてや一人でできることなんか、体力もないしこんなにできないことがいっぱいある中で、
私ができる、逆に私の考えたことを
聞いてみたくてどう思うのか
みんなに


相談相手が増えそうで?、良かった良かった。誰が私みたいなよくわからない人にお金貸すんだよ、
世界を背負ったぐらいの、暑苦しさで
ホウ酸団子を家に置いて、匂いが…。
かえっておびき寄せるみたいじゃない?って不安になってたらみいちゃんみたいに考える人は、もうそんなん言ってたらホウ酸団子売れない。と母に言われて
今日はお母さんのお弁当も美味しかったし、良かった良かった(7月24日)
ほんとに大したことではないんだとわかり、勘違いがはなはだしいと逆に思って軽い気持ちになる。私は完全に離れた、と思った。



 


Pocket
GREE にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です