メンタル迷子からの子育て論 メンタル迷子の対人関係 メンタル迷子の恋愛系 ログ

「'嫌われたくない気持ち'は、どうやって対処すればいいと思いますか?」

お便りをいただきました☺️ ✉︎

いつしかすごく当たり前に言われるようになった自己肯定感。育てかたですが井の中の蛙(かわず)ってしってるかな❓ 何でも褒めときゃよい訳じゃない。

世の中には、知らないことがいっぱい、あって
他者には他者がいっぱい、居るんですよね。世の中は彩りの花畑です。『違う』なんて
当たり前。

 

これだけでは、そのひとの状況の
すべては、分かりませんが、まず、「スタート・ライン」が
皆んな、バラバラだからね。自己肯定感、いっぱい🥰に、たいせつに育てられた人と
虐待されてて、まあ殺されてしまった場合には、取り返しつきませんが、
生き延びた場合。極端ですがこの二者では、最初のラインが全くちがいます。

なので
多少、"うまく出来ない"ひとにも、
  じぶんには想像も、つかないような、理由、があるのかも知れない、と
受けとめる 度量 が前提として、((社会))には
無いとね。

あまたの'情報'が溢れるなかで
なにがほんとうに、正しいのか❔
当てなければいけない時にも、 自分を、疑う、能力は必要です。自己肯定感たっぷりに、じぶんが、正しいんだ!!なんて言ってたら
:かりそめの正解:で、損する事になる。
だから自己肯定感、というか適度に自信、が低めなのは、有用なんですよ( ´・‿・`)

 

で嫌われたくないため等には
低姿勢の方も、いらっしゃるんですが下手(したて)に出るコトで、本当は、大事にされたいのに、

相手に邪険にされた場合、
怒りがわくコトもあるので、「礼儀正しい」のはポーズ?で、こころの中では、相手とは
対等
で居るのが好ましいかなとおもいます

 

嫌われる事を過度に恐れる人は
ただしこの対等、が、難しくなりますよね

嫌われない、のはあり得ないんだけど、身もふたもある、言いかたを、するなら、
((対等))を育てるほうが先です。

イメージしやすいよーに申し訳ないですが、芸術の話しを出すと"作風"は、好みが分かれるじゃないですか、あれはあんまり好きじゃない。とか
でも、昔、音楽性の違いで、解散するバンドの話しも
した気が(わすれた💦)、しますが
芸術屋同士には
『在り方』が、ちがっても、
リスペクトがあります。

嫌い、とか、好き、とかは、肌なので
仕方がないですよね。でも、解散したけれど、あいつはスゴイ、みたいなやつね。 これには、なにが、必要だと思います⁉️

blogや活動を通して、
結構、 言って来ているんだけどかんたんに、今まとめて見ます
・"ニンゲン"の地位、には "条件" は関係
あらず。
・じぶんの(操作出来ないですね?)、条件で、『トップ』である。=自分しか、そのフィールド居ないんで、 見て知ってるのは自分ダケですね

 

・世の中には、色々なひとが居て、皆素晴らしさが違う。(相手も、おなじように素晴らしい)
○おなじように、自分もまた、素晴らしい。
・なにも変わる 必要は無い(他者にならない。)。

 

ちょっと、漏れがある🦆ですがパッとは、このくらいかな…‥また追加しつもんコメントとかでください🙏
お便りまってます( ´ ▽ ` )ノ急に、おもいだして、

質問箱📦付けときます、開いたコトまったく無かった、、最近、、、、、どーぞ→ peing.net/ja/

※メンタルまいごの会ですが現在、お休み中です

(*´ω`*)ゝ < 登録なら、どうぞ。 歡迎💞

あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...

οブログランキング設置しましたο興味持てる方は押してください

-メンタル迷子からの子育て論, メンタル迷子の対人関係, メンタル迷子の恋愛系, ログ
-

©midori kobayashi p rogrammed. ‐