忘れてもいい 〜目の前だけで回る不完全な世界4月22日

Pocket
GREE にシェア

強迫性障害の方におすすめなのが
一回、忘れてみることです。




親やまわりや大人は、”失敗してはならない”と刷り込んできたかも知れませんが
失敗しましょう。

(何回も確認をしてると思いますが)遅刻しても、
忘れ物をしても、結構世界は回ってしまいます。


俯瞰したり
全体を見ずに、

とりあえず、手先のことだけで、
すぐ目の前の、気になるいっこ”だけで暮らしてみましょう。





みんなじつはそんなに完璧にはやっていません。
目先のことだけで、
回る世界を見てみるのがおすすめです。


コツは、全体を、確認しようとせずに、
半径1メートルくらいしか、見ないこと(意識的には。)

本当に✔️手回りだけで
済ませる
出て行ってしまうことです、万全にしない



ここで、忘れ物をしたり
色んなことに見舞われて、遅刻してしまったりしますが、
職場に行って、ハンコ忘れてしまった!となっても、
じゃあ次回に…と案外、なるだけです


実際に失敗するのがコツ。






私はしっかり者なのに。
忘れ物なんかしたことない。評価を落としてしまった…。

と思ってもそのキャラクターで生きていくことは
結構大変で、
人間は、たまに忘れ物(機械じゃないんだから)もするし
ゆるまった自分になってしまうのも
良い過程ですよ


失敗をした事がない人を見たことがあるでしょうか?





私はあります。(と言っても口だけだったかもですが。)
とても弱い人でした

簡単に、折れてしまうし
失敗したことがないから、過大評価で妄想で、いつも人のせいにし、自分はなにも変われないことになります


別ブログのほうに、昔、書きましたが
失敗は、すればするほど、魅力的。
失敗出来ないことがむしろ、大失敗です。と書きました

私は長らく、過大評価と
自信
の違いが、わからなかったのですがもしかしたら、
実践で、地に足のついた実直な評価が、’自信’で、

過大評価はほぼ、架空のものなのかも知れないですね。





話しがずいぶん(いつもですね…)それてしまったのですが、

実際に、強迫性障害の、治療法は
編み出されては、いないのかもですが、私の、私自身の経験と知見から、
一人でも多くの人が、そこから自由になり
すこしでもラクに生活が出来ることを願っています。




私は、失敗から得たもの(人含む)のほうが
はるかに多く、
つよく、長持ちです。自分を信じて、失敗してください


大丈夫。





あなたのレベルは?

View Results

Loading ... Loading ...



○メンタル迷子の会 いつも開いております。
(*´ω`*)ゝ本物つくってこ




οブログランキング設置しましたο興味持てる方は押してください

Pocket
GREE にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です